佐藤宏尚建築デザイン事務所

ルーバーの別荘

|DATA

敷  地:千葉県館山市
構  造:木造一部鉄骨造
用  途:週末住宅
敷地面積:734.41㎡
建築面積:107.65㎡
延床面積:107.65㎡
竣  工:2002.07
施  工:MOA+
写  真:Nacasa & Partners inc.吉村昌也

|AWARD

2004住宅建築賞
第1回木の国日本の家デザインコンペ 入賞

|CONCEPT

この建築は千葉県房総半島の南端、館山に位置する週末住宅である。丘陵地に位置し、眼下には美しい海を遠くに望む。裏側には緑豊かな山を控える。
配置は、海から山への軸線と直交方向に長く、海と山の眺望を最大限活かせるようにしている。半外部のバッファゾーンを設け、外部と内部を連続させようと意図した。
外皮に纏う開閉可能なルーバー模様のルーバーは、開閉により日射や眺望を程よくコントロールし、自然との距離感を調整可能な柔らかな境界となっている。また内部には豊かなルーバー模様の影を創りだし、週末のゆったりとした時間変化を愉しむ仕掛けでもある。

ルーバーの別荘
ルーバーの別荘
ルーバーの別荘
ルーバーの別荘
ルーバーの別荘
ルーバーの別荘
ルーバーの別荘