佐藤宏尚建築デザイン事務所

EX
千葉県千葉市中央区富士見2-14-1

|DATA

|CONCEPT

敷地は人通りの多いスクランブル交差点に面し、老朽化が進行する千葉駅前の街並を変える核となる施設を目指した。
商店街側の吹抜に動線空間を集約し、透明性の高いカーテンウォールを介して商店街にオープンなデザインとした。そうすることで商店街と一体のにぎわいのある空間としている。
また交差点に面する5層吹抜には、plaplaxによる有機的なグラフィックデザインを挿入し、ランドマーク性を強めている。
「EX」というビル名は、英語で「外へ」を意味する接頭語である。この建物を起点として、さまざまな情報や刺激を発信し、街区全体が魅力的に発展していく想いを込めて名付けている。