佐藤宏尚建築デザイン事務所

弊社のデータの災害対策について


2012.05.16

弊社では災害対策の一環として、社内のすべてのプロジェクトデータのクラウド化しました。
万が一、盗難・災害等に遭遇した場合、最悪のケースとしてデータ損失による業務停止が発生し、膨大な経済的損失ばかりでなく、社会的な信用も失うことになります。場合によっては、ビジネスの継続が困難になることも考えられます。
ハードウェアやソフトウェアは新しい物と入れ替えることによって復旧可能です。しかし、データはいったん破壊されてしまえばと復旧は困難で、極めて重要な資産を失うことになります。この貴重なデータを、企業としていかに守るかは、非常に重要なことでです。
弊社は既に完了しているプロジェクトから現在進行中のプロジェクトまで、すべてのデータをリアルタイムに海外のデータセンターにバックアップしています。
さらに、ファイルの更新履歴、削除済ファイルのすべてもバックアップされていますので、人為的ミスで消失してしまったデータもいつでも復旧が可能です。
今後も更に信頼性の高い業務環境の向上に勤めます。

|佐藤宏尚建築デザイン事務所 関連するニュース

15.06.09
設計・監理料に関して
15.01.16
synapseの商標を登録
12.05.16
弊社のデータの災害対策について
11.10.20
synapse.co.jpにドメインを変更しました
11.10.13
10周年記念パーティー
11.10.10
「10」10周年記念作品集
10.07.23
日経アーキテクチャに紹介されています
10.06.24
株式会社に組織変更しました
10.05.28
建築家シリーズ
10.04.02
TGVと弊社がOFFICE STYLEに掲載
08.05.21
日経アーキテクチャーに特集されました
07.11.12
日経アーキテクチャーに弊社が掲載
07.10.23
月の岬オフィスをPROJECTSに追加
07.10.17
よなよなパーティー
07.10.16
月の岬オフィス内装工事の様子
07.08.12
NOPE Finale!
07.06.25
移転致しました
07.06.14
NOPEクロージングイベントのお知らせ
06.09.04
5周年
05.12.12
年末年始の休業について
05.11.12
Designer'sWeekありがとうございました
05.10.31
TOKYO DESIGNER'S WEEK
02.06.10
POPEYE(2002/06/10号)に掲載されました